藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

膨大なinputをどのように整理し、効率良くoutputするか?〜珠玉の一冊

エッセイ

膨大なinputをどのように整理し、効率良くoutputするか?〜珠玉の一冊

思考の整理学

どんな内容か?

「思考の整理学」
外山滋比古 著
ちくま文庫 520

六年前にこの本と出会い、今でもふとした時、立ち止まって読み返しています。

時の試練〜個人の頭の中に古典をつくりあげる方法=メモに書く(手帳)→ノート→メタ・ノートへ移す。
これらの過程を踏み(時間を強化して、忘れるという篩にかけ)、古典的になった興味、着想ならば、かんたんに消えたりするはずがない。



言うは簡単だが、中々実行出来ていない哀しい現実です。。。


ですが、それでも読み返してしまう。



私にとっては、お蔵入りにならない今でも現役のパートナー本・「思考を整理して、日々の生きる糧となる珠玉の一冊」です。

外山 滋比古(とやま しげひこ、1923年11月3日 - )は、お茶の水女子大学名誉教授、日本の英文学者、言語学者、評論家、エッセイスト。文学博士である。全日本家庭教育研究会元総裁。外山家は法海山龍護院妙光寺の旧檀家である。

出典 http://ja.wikipedia.org

文庫本です。

この記事もDreamersで作成しました。

ランニングコストもかからない。

1
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

月別アーカイブ