憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

会う人みんながファンになった。日本一の旦那道を貫いた『竹田和平』氏

ビジネス

会う人みんながファンになった。日本一の旦那道を貫いた『竹田和平』氏

生前の『竹田和平』氏と、ご縁のあった方々が書かれた珠玉の5つのストーリー

竹田 和平(たけだ わへい、1933年2月4日 - 2016年7月21日[3])は、日本の実業家、投資家。
人物[編集]
「タマゴボーロ」で有名な竹田製菓(現・竹田本社)を創業し、中部日本放送(CBC)をはじめとした104社の上場企業の大株主でもあった[4]。これは個人が大株主となっている上場企業数で国内一位の数字であった。
また、百尊家宝、株式投資など事業家として活躍しているほか、日本の未来を担う人材育成のため「まろわ講」(「まろわ問答講」)を主宰し、自身の経験や財産を人材投資という形で社会還元していた。

出典 http://ja.wikipedia.org

卵ボーロ

たまごぼーろ

出典 http://s.eximg.jp

購入すると、和平さんのありがとうシールとお礼状が入っていた。

Story1

東京ー名古屋の片道の新幹線代だけでもきつかった著者がなけなしのお金をかき集めて、和平さんに会いに行く。

いろいろなお話をされたあと、「今日は来てくれて、話をいっぱいきいてくれてありがとう。」
「これ足代」と3万円をわたしてくれた和平さん。

Story3

『竹田和平』氏は税金を収めるということをすごく重要なこととされていた

なぜか?



それは、陰氣=精神的なエネルギーを整えていた


お金や物的な豊かさを手に入れると、陽氣がどんどん膨らんでいき、陰氣を消費してしまう。
なので、手に入れた物的な豊かなものを、税金を収めることで、世の中に与え、浄化していた。

この本、一冊を読むだけで、『竹田和平』氏が語っていた天道が何か、に気づかされる。

珠玉の一冊である。

この記事もDreamersで作りました↓↓

1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

月別アーカイブ